山本優美さんのページ

山本優美 @yamamotomasami ?

9 か月, 3 週間前に活動
石川県・金沢を制作拠点に活動しています

アーティスト

現住所在地石川県
出身地大阪府生まれ 5歳より兵庫県神戸市に育つ
略歴2007 金沢美術工芸大学美術工芸学部工芸科陶磁専攻 卒業
2009 ベルギー国立ラ・カンブル視覚芸術高等学校 修士課程修了
2014 金沢卯辰山工芸工房 技術研修終了
活動歴[個展]
2016 青む膚 / 茶房一笑、金沢
2015  存在の感触 / 株式会社ワコール本社1Fエントランスホール、京都
2014 SICF15 グランプリアーティスト展 山本優美「うつしみ」/ スパイラル、青山
2012 空気の記憶 / ギャラリー点、金沢
2009 Masami YAMAMOTO / Galerie de L'ô, ブリュッセル

[グループ展・フェア] selected
2016 コレクション展1 Nous ぬう / 金沢21世紀美術館
    Art Fair ART OSAKA / Gallery OUT of PLACEブース・ホテルグランヴィア大阪
    秘密のワードローブ-Meet Lingerie- / Spiral、東京
2015 シブヤスタイルVol.9 / 西武渋谷店 美術画廊
    三宅砂織 山本優美 Why did I laugh tonight? / Gallery OUT of PLACE TOKIO
    青参道アートフェア―LOVE&PEACE
    from 8 スエヒロガリ/ Gallery OUT of PLACE 、 奈良
    Art Fair ART OSAKA / Gallery OUT of PLACEブース、ホテルグランヴィア大阪
    SICF15受賞者展 / スパイラル、東京
2014 agnès loves japon / 伊勢丹新宿店・アニエスベー青山店、東京
    Killing me softly隠崎麗奈 山本優美立体作品展 / Gallery OUT of PLACE             TOKIO、東京
     CERAMIC EVENTⅥ / Galerie de L'ô、ブリュッセル
     去無存菁 / 富貴三義ギャラリー、台湾
     SICF15 / スパイラル、東京
2013  ゲンビどこでも企画公募2013 / 広島市現代美術館
   次世代工芸展 / 京都市美術館
    SICF14 / スパイラル、青山
   ほか展覧会多数



受賞歴2014 SICF15 グランプリ
2013 広島市現代美術館ゲンビどこでも企画公募 橋本麻里審査員賞
    次世代工芸展 入選
2009 Talente2009 国際工芸・デザインコンペティション ベストアーティスト賞
2007-2009 ロータリー財団国際親善奨学金制度によりベルギーへ派遣


作品ジャンル現代アート、立体、インスタレーション
所属団体
自己紹介強い存在感と脆さを同時にあわせもつ焼き物は、わたし(あるいは他者)が確かに「在る」という実存的な感覚と非常によく共鳴すると直感的に思う。
現在取り組んでいる一連の作品は、焼き物の素材やプロセスに対する考察から、焼き物を「記憶メディア」として捉え、中古の衣類や日用品を観察し、かつての持ち主たちの気配、現代に生きる人々の生の痕跡を焼き物に記憶させるというシリーズである。粘土の豊かな可塑性を利用し、中古の衣類の皺などを観察し柔らかい粘土に彫り込んでいく。柔らかな粘土は焼成という過程を経ることで固く変質し、与えられたイメージを頑ななまでに維持する、すなわち「記憶する」性質を備えている。確かにそれらの衣類を身に纏っていたであろう人々の存在と私の時間が混ざり合っていく感覚。焼き物によって象られた日用品は、私たち自身の存在と共鳴しながら、個としての絶対的な孤独や哀歓を抱えた現代に生きる人々の姿を映しだす、人間の想像力のための記憶メディアとなる。 
ホームページhttp://www.yamamotomasami.com/
ブログ
twitter@
一言石川県・金沢を制作拠点に活動しています