SUZUKIMI(鈴木貴美子)さんのページ

SUZUKIMI(鈴木貴美子) @suzukimi ?

1 年, 5 か月前に活動
希望は美しい。絶望も美しい。だが両者を分けるものはもっと美しい ー 寺山修司より。

アーティスト

現住所在地東京都
出身地愛知県
略歴女子美術大学芸術学部洋画専攻油絵科
渡仏経験2年
カメルーン奥地のドンゴ村にてピグミーと2ヶ月暮らす
活動歴個展 :「パラダイス」(女子美画廊 東京1988)、 森に生きる(森山大道推薦。ニコンサロン新宿 東京 2005)、それから(ギャラリー2001 神戸 2008)、Pulse (大和教会 神奈川県 2011)、 Parole (森岡書店 東京、2014)、共存共栄共感(宇徳玄関ホールアット、横浜 2016)など

グループ展 : Exposition France-Japon (東京日仏学院 東京 1996)、Children of Chaos(夢土画廊 東京 1997)、夢祭(夢土画廊 東京 1997)、WOMEN IDENTITY(Galeri Oktagon ジャカルタ インドネシア 2006)、 トガビアートプロジェクト(戸倉上山田中学校 長野 2004, 2007)、春爛乱(Maize Studio 横浜 2017)など

アーティストインレジデンスなど :
BankART Studio NYK A.I.R Program (横浜 2015, 2016,2017)、 舞台美術 “Cardenio Herio” Fundacion Rajatabla in Caracas (Benezuela 2016) 、Asia-Europe Young Photographer’s Forum 参加(Asia Euorpe Foundation 主催 フランス パリ 2005)、企画「バカ・ピグミーこども達の絵画展」(兵庫県立こどもの館 兵庫 2001)、 ワークショップ トガビアートプロジェクト(戸倉上山田中学校 長野 2004, 2007)など

メディア:「バカピグミーこども達の絵画展」 読売新聞、朝日新聞兵庫 2001、「森に生きる」 読売新聞 2005、「Cardenio Herido」 創造横浜都市、British Council など ベネズエラ 2016
受賞歴「女性だけの写真展」入選 (日本写真協会 東京 2001)
作品ジャンル油絵、写真、インスタレーション
所属団体
自己紹介愛があるから生命が生まれ、生命があるから愛がある。物心ついた時から何となく感じていたことを言葉として認識したのは絵を描きだしてから。自分が感じているものをいかにして表現できるのだろうかと様々な手法で取り組んでいます。
ホームページ
ブログ
twitter@
一言希望は美しい。絶望も美しい。だが両者を分けるものはもっと美しい ー 寺山修司より。