エサシトモコ展 はなこさんー素であることー

miyashitakeisuketen2015

「はなこさん」は基本のテラコッタ製「はなこさん型」にその人の特徴的な髪型、服装などを加えることでその人に見せてしまうアバター的なきせかえ肖像彫刻です。今回は「素であること」という副題をつけました。人は一生自分を見ることはできません。しかし、他者が見ている自分ですら、その人の目、フィルターを通してしか見ることはできない。はなこさんは一見モデルの人物にすりよってはいますが、それは作者である私の体を通して出てきたその人であり、そこが3Dコピーとは違った美術作品というものなのだと思っています。人類の性の基本が遺伝的に女性であるように、はなこさんはほんのちょっとの操作で男性にも変身できます。今回は卓上サイズの「小さいはなこさん」を中心に、今までのアーカイブや、友人がワークショップで作った「はなこさん」たちにも登場してもらおうと考えています。いったい「素」の自分、「素」のその人って何なのだろうか? ふとそんなことを感じながら、色々な人物に変身した「はなこさん」たちを観ていただけたらと思います。  展示内容:アーカイブとしての画像や下絵、「小さいはなこさん」それぞれ15点程度。

開始日2019/06/01
終了日2019/06/16
エリア関東地方
時間12:00~19:00 最終日は17:00まで
休日木曜休廊
その他備考入場無料
開催場所ぎゃらりー由芽
アクセス住所: 〒181-0013三鷹市下連雀4-15-2-101
TEL&FAX:0422-47-5241