【塩谷良太】展覧会『C pieces』図録作成の為の資金援助の募集

トップ画像2

今春開催される展覧会『C pieces』に参加します。

この展覧会は多摩美術大学の陶専攻を卒業した若手作家の自主企画によるもので、普段は国内外で個々に活躍している作家達が集い、東京から新感覚のやきものを発信します。

現在、展覧会図録の作成を資金面で援助していただける方をクラウドファンディングで募集しています。集められた資金は展覧会図録を作成するための費用(撮影、編集、評論寄稿、印刷等)として活用させていただきます。

ご支援の方法につきましては、(1)キャンプファイアーへの参加、または(2)トコトへ振込または持ち込み、となります。

(1)については、支援額が3,000円、5,000円、15,000円、20,000円、30,000円、35,000円、40,000円、50,000円、となります。リターン(お選びいただく作品・本展覧会のご案内・お礼状(展覧会特別ポストカード(非売品))・展覧会図録(作家サイン入り)・作成する図録に支援者としてお名前の記載など)を含め詳細はキャンプファイアーのサイトをご覧ください。

(2)は、一口3,000円です。リオードは、本展覧会のご案内・お礼状(展覧会オリジナルポストカード(非売品))・展覧会図録のセットとなります((1)の3,000円と同じです)。 info★to-co-to.com (★を@に変えて)へメールでお知らせください。折り返しご連絡いたします。

※展覧会のご案内は2017年2月上旬にお届けします。
※その他、作品のお届け予定は2017年6月1日〜6月30日です。

▼展覧会図録について
・A4サイズ
・枚数は14枚(表紙、背表紙含めずに28ページ)の予定
・内容
挨拶文
作品写真 (展覧会参加人数9名、1人2ページ(合計18ページ))
作家の経歴(最後4ページ程度)

資金に余裕ができた場合、シンポジウム文字起こし、批評依頼、掲載、バイリンガル仕様と内容を追加していきます。

展覧会概要
展覧会名:C pieces 展覧会のWEBページ
会場:  アキバタマビ21(3331 Arts Chiyoda内)
会期:  [前期] 2017年3月10日(金)~3月27日(月) [後期] 2017年3月30日(木)~4月16日(日)
開場時間:12:00~19:00 (金・土は20:00まで 火曜休場)
出展作家:[前期]小笠原森、塩谷良太、福本歩、花塚愛 [後期]大平真梨、阿片陽介、林麻依子、原裕子、渡邊拓也

この展覧会が焼き物による表現の新しい可能性を示し、5年、10年と継続していくことを願っています。

そのためにも展覧会ごとに(資金的に可能であればバイリンガルで)図録という形で記録を残し、美術、工芸関係へはもちろん、多方面に届け、これを批評が展開する要因の一つにしたいと思います。

この活動が、「焼き物」の表現を更新しつつ深め、ひいては日本文化を紡いでいく事に繋がると自負しています。

ご支援いただければ幸いです。

(塩谷良太)

小笠原森「明日をなぞる」
前 h1030  d700  w1300 2014  後 h1650  d900  w2800  2015

塩谷良太「物腰」 h1630  d2110  w1630 2013

福本歩「六甲借景祭壇」 h2000  d800  w3000 2012

花塚愛「まいて、さいて」 h300  d410  w360 2013

大平真梨「つばさ」 h350  d200  w300 2014

阿片陽介「青いやきもの」 h1760  d300  w530 2016

林麻依子  左「地は天に向かい」右「山の端にゆく影の」
左 h660  d440  w880 2014 右 h610  d180  w270 2013

原裕子「Our」 h210  d310  w210 2016

渡邊拓也「道具とつくることのインスタレーション」 h2000  d800  w3000 2015

メンバー 投稿者 塩谷良太
募集期間終了日2017/02/03
実施期間開始日2017/01/12
実施期間終了日2017/02/03
エリア東京都
有償/無償
その他/備考
リウォード
このリクエストに応える▶▶▶ 塩谷良太にメッセージを送る(トコトユーザー)

[新規ユーザー登録はこちら▼]
アーティスト(活動歴7年以上)
サポーター(どなたでも)
メール会員(投稿機能はありません。メール受信のみです)