篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN

5.山口百恵 1977年s

山口百恵 1977年

展示室には俳優、歌手、アイドル、スポーツ選手など、日本人なら誰でもが知っている、有名人の写真が並びます。どれも大きく、大型を越えて、実物より巨大になった作品も多くあります。元は雑誌の記事やグラビア、ポスターで見た写真で、その時を思い出します。毎日の生活の中で、手のひらや街頭で目を奪われた写真が、時を経て、非日常的な美術館の広い空間で、あらためてその時のきらめきを持って迫ります。

写真とは過去のものです。遠い過去から近い過去まで、時代のアイコンとも言える、輝くその人が今もそこにいます。その人たちを有名人と言えるのは、ああ、あの時はこうだった、ああだったと、その時代、その時、を誰でもが思い起こすことができるからかもしれません。

写真に写っているのが日本人のほとんどが知っている人物なのと同様に、篠山紀信の写真も見たことがないという日本人はおそらくいないでしょう。被写体はその写真の以前から誰でもが知っている人たちですが、そのエネルギーが最も高まっていた時に、篠山写真によってその魅力が最大に引き出され、輝いた瞬間が、ここにあります。

被写体となっている、俳優、歌手、スポーツ選手、作家、美術家、音楽家、舞踏家、歌舞伎役者など人気を集めた人たちは様々ですが、彼らは文化という範疇にくくることができます。日々の生活の中でわたしたちが楽しみ、それを懐かしく想い、幸せだった時がよみがえるのはそういう人たちで、政治や経済のジャンルではないのかもしれません。

この展覧会は2012年の熊本市現代美術館を皮切りに横浜で27館目、なんと75万人以上がおとずれたということです。写真のその人のその時を見ることで、幸せな過去を思い出すことができるからでしょうか。

宮沢りえ 1991年

*   * * * * *

この展覧会は美術館の大空間と圧倒的インパクトのある写真との戦い。
つまり空間力VS写真力のバトルです。
鑑賞ではなく体感!
是非ご自身の体をその空間の中に浸してみて下さい。
横浜美術館でお待ちしています。

篠山紀信

*   * * * * *

夏目雅子 1982年

ウラジーミル・マラーホフ 1998年

展覧会公式サイト

横浜美術館ホームページより)

* * * 画像の無断使用はお断りいたします。* * *

開始日2017/01/4
終了日2017/02/28
エリア神奈川県
時間10時~18時
※2017年2月23日(木)は16時まで
※2017年2月24日(金)は20時30分まで
(入館は閉館の30分前まで)
休日木曜日 但し、2017年1月5日、2月23日を除く
その他備考観覧料:一般 1,500円、大学・高校生  900円、中学生 600円、小学生以下 無料、65歳以上 1,400円(要証明書、美術館券売所でのみ対応)
※毎週土曜日は高校生以下無料(要生徒手帳、学生証)
※障がい者手帳をお持ちの方と介護の方(1名)は無料
※観覧当日に限り「篠山紀信展 写真力」の観覧券で横浜美術館コレクション展も観覧可   
開催場所横浜美術館
アクセス〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目4番1号
TEL.045-221-0300(代表) / FAX.045-221-0317
みなとみらい線(東急東横線直通)「みなとみらい」駅〈3番出口〉から、マークイズみなとみらい〈グランドガレリア〉経由徒歩3分、または〈マークイズ連絡口〉(10時~)から徒歩5分。
JR(京浜東北・根岸線)・横浜市営地下鉄「桜木町」駅から〈動く歩道〉を利用、徒歩10分。
http://yokohama.art.museum/visit/access.html