【塩谷良太】ART SESSION TSUKUBA 2015 磁場 ー 地場

P1040105(低解像度変換後)(低解像度変換後)

『物質と記憶 297, 299, 309, 310 』
陶  2013年 〜 2015年
左からH51 x W51 x D74cm, H50 x W66 x D67cm,
H64 x W64 x D46cm, H60 x W53 x D49cm

平成19年度から隔年で開催してきた野外彫刻展「アートセッションつくば」は、今年で5回目を迎えます。前回は研究学園駅前公園での開催でしたが、今回は平沢官衙遺跡やつくば道周辺を利用し、より壮大なフィールドで15名の造形作家の作品を展示いたします。筑波山麓の自然やまち並みと、作家の感性が紡ぎ出す作品とが融合して創られる新たなメッセージをどうぞ肌で感じてください。

(塩谷良太)

Facebook ページ

会場地図と参加作家はこちらのチラシをご覧ください。

(クリックすると拡大します)

 

開始日2015/10/04
終了日2015/11/23
エリア茨城県
時間終日
休日会期中無休
その他備考
開催場所平沢官衙遺跡[茨城県つくば市北条]から、つくば道沿いの神郡地区ー臼井地区[筑波山神社ーの鳥居周辺まで約3キロ]
アクセスお問い合わせ:
公益財団法人つくば文化振興財団
〒305-0032 茨城県つくば市竹園1-10-17 (つくばカピオ内)
029-856-7007