【篠田教夫】個展

201504shinoda norio_tsubaki_small

「夢の名残Ⅰ」 11.4×66.8cm / 鉛筆、水彩、ケント紙

鉛筆で塗り固めた画面を消しゴムで消して絵を浮かび上がらせる手法で見る人を驚嘆させる細密画を描く篠田教夫の展覧会です。

***********

ただ写実的に描くことが目的ではなく、できることならばむしろそれを突き抜けた神秘性、幻想性が醸し出される何かであればと願う。

(篠田教夫)

***********

鉛筆を使用した作家独自の技法による細密画。
約25点を展示予定。

一般的な鉛筆画と異なり、薄く水彩を引いた画面に、鉛筆により鏡面のようになるまで塗りこめ、それを消しゴムで消しながら、描くという独自の手法で描いた作品になります。

10数年かけて開催にこぎつけた展覧会です。

この機会にどうぞご高覧くださますようお願い申し上げます。

ギャラリー椿より)

開始日2015/04/11
終了日2015/04/25
エリア東京都
時間11:00AM-6:30PM
休日日曜祝日休廊
その他備考無料
開催場所ギャラリー椿
アクセス104-0031 東京都中央区京橋3-3-10 第1下村ビル1F
Phone : 03-3281-7808 fax : 03-3281-7848
銀座線京橋駅3番出口を出て、そのまま銀座方面へ進み、初めの横断歩道(ブラザーのショールームの手前)を右折します。赤い旗がかかっているビルの一階がギャラリー椿です。
http://www.gallery-tsubaki.jp/access.html