【助成】平成27年度 東京芸術文化創造発信助成 第I期

アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)では、東京の都市魅力の向上に寄与する多様な創造活動とその担い手を支援するため、東京を拠点とする芸術団体等に対して活動経費の一部を助成します。

また、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催決定を受け、今後具体化に向け検討が始まる様々な文化プログラムも視野に入れ、積極的な支援を行います。

助成プログラムは【単年助成プログラム】【長期助成プログラム】の2種類があり、各プログラムの詳細及び申請方法につきましては、公式サイトから公募ガイドライン(PDFファイル)をダウンロードしてご確認ください。

※なお、(公財)東京都歴史文化財団が管理運営する各施設において実施する活動の場合は、申請前にお問い合わせください。各施設における共催事業や提携事業は、原則として助成対象となりません。

平成27年度から新しくなるポイント

◆平成27年度【単年助成プログラム】第I期について

活動内容:東京の芸術環境の向上に資する活動*1 について、補助率を助成対象経費の3分の2以内と設定します。

*1.活動例:人材育成、人材交流、情報交流、アーカイブ、教育普及等

美術・映像、伝統芸能の分野について、個人申請の受付を実施します。*2

*2.ただし、活動内容:東京の芸術環境の向上に資する活動は対象外です。

◆平成27年度【長期助成プログラム】について

活動内容:東京の芸術環境の向上に資するプロジェクト*1 について、補助率を助成対象経費の3分の2以内とし、申請できる助成金額は、3年間の総額が600万円(2年間の場合は総額400万円)を上限額とします。

*1.活動例:人材育成、人材交流、情報交流、アーカイブ、教育普及等

◆申請書類の様式変更について(【単年助成プログラム】第I期および【長期助成プログラム】)

「助成金交付申請書」および「申請団体調書」の様式を、EXCELからWORDへ変更します。

◆新たな助成プログラムの開始 ※平成27年度中に開始

2つの助成プログラムを新たに公募開始する予定です。(いずれも単年助成)

地域の伝統芸能や地域と連携した芸術活動に特化した助成プログラム

障害者や高齢者等の芸術活動及びその基盤整備に特化した助成プログラム

詳細は追ってホームページ等で告知いたします。なお、当助成との重複申請は可能です。

1.平成27年度【単年助成プログラム】第I期

単年助成プログラムの申請締切:平成27年3月17日(火)消印有効

東京都内において実施される公演・展示・アートプロジェクト等の創造活動や、国際的な芸術交流活動、また東京の芸術創造環境の向上に資する各種活動をサポートします。

■対象期間

平成27年4月1日以降に開始し、平成28年3月31日までに終了する活動

※次回の単年助成プログラムは、平成27年度第II期で公募いたします。

(対象期間:平成27年10月1日~平成28年9月30日)

■平成27年度【単年助成プログラム】第I期

公募ガイドライン他、詳細は公式サイトをご覧ください。

2.平成27年度 長期助成プログラム

長期助成プログラムの申請締切:平成27年3月24日(火)消印有効

これまでにない意欲的なプロジェクトや、東京を代表する国際的な芸術団体へのステップアップとなる活動、また東京の芸術創造環境の向上に資する各種活動を最長3年間継続してサポートします。

■対象期間

平成27年4月1日以降に開始し、平成29年3月31日までに終了する活動(2年間)又は、

平成27年4月1日以降に開始し、平成30年3月31日までに終了する活動(3年間)

※次回の長期助成プログラムは、平成28年度第I期で公募いたします。

(対象期間:平成28年4月1日~平成31年3月31日)

■平成27年度【長期助成プログラム】

公募ガイドライン他、詳細は公式サイトをご覧ください。

<申請方法>

郵送により、下記宛てご提出ください。
アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
「東京芸術文化創造発信助成」担当
〒130-0026 東京都墨田区両国3-19-5 シュタム両国3階

<本件に関するお問合せ>

アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
電話:03-6240-2293 ファクス:03-6240-2294
E-mail:josei[at]artscouncil-tokyo.jp

詳細については公式サイトをご覧ください。