クインテットII 五つ星の作家たち

富岡直子 resonance-2

富岡直子 《resonance II》 2008年

本展は、「クインテット」(五重奏)と題し、継続的な作品発表の実績があり、将来有望な5人の作家たちを紹介するシリーズ企画展第2弾です。富岡直子、平体文枝、岩尾恵都子、水村綾子、山本晶の近作・新作約70点を展示します。
昨年は“風景”をテーマに、様々な手法で捉えた作品で個性を際立たせ、「対比」を楽しむことができました。本年は近接した技法・表現による「共振」を感じさせる企画です。
5人の作家たちは、日常生活の中で接する景観の中で、光、風、音、天候、雰囲気、そして作家の記憶や心の変化などを、豊かな感性で形象化しています。それらはもともと形容することが難しい現象でもあり、抽象的で「色彩」を意識した「心象風景」になります。
5人の絵画の前に佇み、画面から聞こえる響きを受け止めることで、あなたの心の中では五重奏が奏でられ、その残響はしばらく続くことになるでしょう。

平体文枝 《わたしひとりしかいない》2014年

<イベント>

アーティスト・トーク [当日自由参加]
1月10日(土)午後2時から
富岡直子・平体文枝・岩尾恵都子

1月17日(土)午後2時から
水村綾子・山本晶

岩尾恵都子《赤岳》2013年

ギャラリー★で★トーク・アート [要申込]
休館日に貸切の美術館で、ボランティアガイドと対話をしてみませんか? 作品解説を聞くのではなく、参加者が作品を見て、感じ、思うことを話しながら楽しむ参加型の作品鑑賞会です。

詳しくはこちらをご覧ください

日時 2月2日(月) 午後2時から2時間程度(対話鑑賞と自由鑑賞 各1時間程度)
対象 大人の方からお子様まで 定員:20名程度
料金 参加費400円のみ(中学生以下無料、展覧会チケットやその他割引等の利用はできません)
※ 休館日のため、ミュージアムショップの利用はできません。

(1) ホームページからのお申し込み
1月19日までに、美術館ホームページから、所定の欄に「氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス」等必要事項を入力し、「お問合せ内容欄」に「クインテットⅡ展トーク・アート参加希望 と 人数・各年齢」を入力の上送信ください。

(2) 郵送によるお申し込み
ハガキに「郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、人数・各年齢」をご記入のうえ、1月19日必着で下記宛にお申込みください。
申込先
〒160-8338東京都新宿区西新宿1-26-1
東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
クインテットⅡ展トーク・アート係
※抽選のうえ当選者のみ1月26日までに参加券をお送りいたします。

イベントに関する詳細、最新情報は美術館ホームページをご覧ください。

水村綾子《残響》2012年

※本展覧会は展示室内での作品撮影が可能です。(収蔵品コーナーは撮影不可です。)
<ご注意>
・他のお客様を撮影することはご遠慮ください。
・フラッシュ・三脚の使用はご遠慮ください。

・撮影された作品写真は、非営利目的でのみお使いいただけます。

山本晶《パン》2013年

美術館ホームページより)

開始日2015/01/10
終了日2015/02/15
エリア東京都
時間午前10時-午後6時(入館は午後5時30分まで)
休日月曜日(ただし1月12日は開館、翌13日も開館)
その他備考一  般:500円
大・高校生:300円   ※学生証をご提示ください
中学生以下:無料   ※生徒手帳をご提示ください
※障害者手帳(身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者手帳)のご提示によりご本人とその介護者(1名まで)は無料。ただし、被爆者健康手帳をお持ちの方は、ご本人のみ無料。
※20名以上の団体は各100円引き
開催場所東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
アクセス〒160-8338 東京都新宿区西新宿1-26-1
損保ジャパン日本興亜本社ビル42階
http://www.sjnk-museum.org/info/access-basement