国安孝昌展

201409 Kuniyasu_DM

遠い地平

月日は勝手に来て、勝手に過ぎて行く。気づけば、ギャラリー平綿での展示は7年ぶりである。
私を流れる時は、何も変わらず、ただ、ゆっくりを同じ地平を見据えてとぼとぼ牛歩のようだ。
いつも、才能は、ゆっくりを育つ。静かに行くひとは、遠くへ行く。と鼓舞し反芻しながら、変化の無さ、進歩の無さ、展開の無さに取り残される焦燥の揶揄をいつも自嘲しながら そう、うそぶいて嗤っている。

時間は残酷である。
過日、気まぐれに38年ぶりに高校のクラス会に出た。
集った十数人の友人の初老のその顔には青年の面影はなく、振返って自身の老いを痛感した。
人の記憶は曖昧であったが、50年を経て出てくる話にダメな自分がよみがえり内心赤面の至りである。
ただ、だれもあの時からの私のこころにあった地平をしる人はいなかったし、自身そんなことを友語りもしなかった。
いまでも、孤独な自分はあの頃から変わらず、まだ、純粋さを護っている。
不器用な羞恥の生と貧に耐え純粋な内奥がミキサーで撹拌されどろっとした塊になってるのが私なのだ。

展覧会は、塊をガーゼで濾ししぼり、無垢な自身でいつもありたいと希求する。
混沌の塊を濾す力任せの切り替えは星霜を重ねるたび、等比級数のように困難がます。
その度の私は、幾晩も眠れぬ夜の苦しみを苦しんで変身するザムザ氏の毒虫のようである。
しかし、醜いものにも、ひとかけらの真実はあるのだ。

遠い地平をギャラリー平綿で私は偽らずに見せたいと願う。
少年の日、確かに見えていた地平は、いまでも遠く微かに見えているのだけれど。

(国安孝昌、ギャラリーホームページより)

国安孝昌プロフィール

展示風景(撮影:いなむらはつこ)

開始日2014/09/06
終了日2014/10/19
エリア神奈川県
時間13:00-18:00
休日月、火
その他備考無料
開催場所GALLERY HIRAWATA
アクセス〒252-0816 神奈川県藤沢市遠藤2969-2
TEL:0466-87-5595 FAX:0466-87-4554
小田急電鉄・相模鉄道・横浜市営地下鉄 湘南台駅西口よりバス
6番線乗り場 大辻経由藤沢駅行、又は茅ヶ崎行 秋葉台小学校前下車徒歩1分
1番線乗り場 (新道)慶應大学行 遠藤下車徒歩4分(秋葉台小学校東隣り)
http://www.g-hirawata.com/access