【開発好明】デイリリーアートサーカス 2014

201408 kitakata_kaihatsu

デイリリーアートサーカスは、2011年にスタートし、トラックにアート作品を詰め込み、毎年夏に移動しながら行う展覧会です。4回目となる今年は、13名のアーティストが出品、3年間の活動の記録と共に、震災後の東北で生まれた作品やプロジェクトを紹介します。

デイリリーとは 花言葉で再生という意味を持ちます。

■参加作家

磯崎道佳 牛島達治 太田三郎 開発好明 門脇 篤 木村崇人 高橋士郎 滝沢達史 タムラサトル  仲田智  野田裕示 村上タカシ 吉澤美香

■ワークショップ

7月5日  ワークショップ 開発好明 「発泡生物」発泡スチロールで新しい生物を作ろう。

7月12日 ワークショップ 木村崇人  「こもれびれを食べる動物になろう!」

7月27日 ワークショップ 門脇 篤  「デイリリーアートしんぶんをつくろう!」

8月2日  ワークショップ 仲田智 「ヒカリの鱗」コラージュでワークショップ

8月16日 ワークショップ 吉澤美香 「思い出を集めよう」

8月24日 ワークショップ 開発好明 「発泡生物」発泡スチロールで新しい生物を作ろう

詳細、最新情報については美術館ホームページをご覧ください。

■デイリリーアートサーカスの活動記録集

2011−2014年度のデイリリーアートサーカスの活動記録集も出版しました。 一冊500円。 美術館で販売しています。

必要な方は開発までご連絡ください。

[同時開催中]

夏本番ですが、横浜でまた100人先生が始まります。
他にも鹿児島県、種子島、と遠方ではありますが、何かの機会に
もちろん3カ所を巡る旅なんてして頂けたら嬉しいです。

東アジアの夢ーBankART Life IV  東アジア文化都市2014横浜

種子島宇宙芸術祭プレイベント 2014 ミッションin Tanegashima

(開発好明)

開始日2014/07/05
終了日2014/08/24
エリア福島県
時間10時ー18時(最終入館5時半まで)
休日水曜日
その他備考一般 500円、高校・大学生 300円、小・中学生 200円
開催場所喜多方市美術館
アクセス喜多方市押切2-2
JR喜多方駅から約1.5km、徒歩20分。
http://www.city.kitakata.fukushima.jp/bijyutsukan/access.html