【公募】文化庁メディア芸術祭

文化庁メディア芸術祭は、アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門において優れた作品を顕彰するとともに、受賞作品の鑑賞機会を提供するメディア芸術の総合フェスティバルです。18回目となる今年度も、世界中から作品を広く募集します。プロ、アマチュア、自主制作、商業作品を問わず、インタラクティブアート、映像、ウェブ、ゲーム、アニメーション、マンガをはじめとするメディア芸術の広範な表現による多彩な作品をお待ちしています。
高い芸術性と創造性を基準に選定された受賞作品は、2015年2月に受賞作品展で紹介されます。このほか、文化庁メディア芸術祭での受賞は、国内外のフェスティバルへの出展や創作活動の支援等、関連事業を通じ た新たな活動にもつながります。

文化庁メディア芸術祭 ― 作品募集から受賞作品展まで

作品募集 2014年7月7日(月)~9月2日(火) 日本時間 18:00 必着

※作品の応募には、「応募申込」と「審査用資料の提出」が必要です。
1.応募申込
□ ウェブサイトによる申込み
□ 応募用紙による申込み

2.審査用資料の提出
□ ウェブサイトによる提出
□ 郵送による提出

審査     2014年9月~11月
受賞発表    2014年11月下旬
贈呈式    2015年2月3日(火)
会場:    国立新美術館 (東京・六本木)
受賞作品展  2015年2月4日(水)~15日(日) ※2月10日(火)休館
会場:    国立新美術館 (東京・六本木) 他

文化庁メディア芸術祭 公式ウェブサイト http://j-mediaarts.jp
Facebook   http://www.facebook.com/JapanMediaArtsFestival
Twitter        @JMediaArtsFes

募集概要

応募方法

詳細は、公式ウェブサイトをご覧ください。