【公募】PVC DESIGN AWARD 2014

今回の「PVC Design Award 2014」のテーマは「I want this ! 」これ欲しい!

ひと目見て欲しい!相手に欲しいと共感されるソフトPVC商品!
このような商品をソフトPVCの特性を活かして作り上げたいというのが今回のアワードのコンセプトです。
新たな価値をつくり出すデザインとそれを実現させる確かな技術が合わさってできる実用的でかつ独創的な製品は、ひと目見て「I want this! (これほしい!)」と思うに違いありません。
ソフトPVCという素材に価値を見出し、国内はもちろん世界の人たちの購買意欲をかきたてる商品価値の高いデザイン提案・製品を期待しています。

募集期間

デザイン提案応募 2014.5.1 – 7.30 
製品提出     2014.7.1 – 9.30

賞と賞金

大賞(1点) 副 賞 100万円
優秀賞(3点) 副賞各 10万円
入賞 副賞各 2万円(大賞・優秀賞以外で一次審査通過したもの)

一次審査で選出されたデザイン提案は、主催者側が無料で試作いたします。
※各賞とも1名(1グループ)に贈賞いたします。
※各賞とも「該当なし」とさせて頂く場合があります。

審査委員

大竹 美知子 氏 (審査委員長/デザイナー・共立女子大学非常勤講師)
秋山 正   氏 (東京都立産業技術研究センター技術支援係、主任研究員)
石橋 勝利  氏 (AXIS誌編集長)
熊谷 彰博  氏 (デザイナー)

応募対象

デザイン提案:国内外未発表のソフトPVCを使用する提案
製品応募:国内で流通している既存のソフトPVC製品や中間加工素材及び試作品
(販売後5年以内の製品及び試作品で、中間素材の場合は使用製品を明示する。)
デザイン提案・製品応募とも、用途は限定しません。
メインの素材がソフトPVC(フィルム、シート、ペースト塩ビ等)で金属、布地、他のプラスチックなどとの複合品も含みます。

主催

東日本プラスチック製品加工協同組合、中日本プラスチック製品加工協同組合、
西日本プラスチック製品加工協同組合、日本ビニール商業連合会、
日本ビニル工業会、塩ビ工業・環境協会

協賛

九州ビニール製品工業会

後援

経済産業省
公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会

デザイン提案応募日程

デザイン提案応募期間 2014.5.1 – 7.30(当日必着)
デザイン提案一次審査 8月上旬予定
デザイン提案一次審査通過連絡 8月上旬予定(通過者のみご連絡いたします。)
最終審査プロトタイプ製作期間 8月上旬 – 10月上旬

(一次審査通過者には、ソフトPVC共催団体の会員会社の協力の得て試作を無償で行います。また一次審査のコメントを参考に相談しながら最終審査へ向けて、提案の改善・改良を行います。)

製品応募日程

製品提出期間 2014.7.1 – 9.30(当日必着)
製品一次審査 10月上旬予定

最終審査

10月中旬予定
(一次審査を通過した製品とプロトタイプ製作したデザイン提案を対象に審査いたします。)

表彰式

2014年10月27日如水会館で賞状と賞金を授与します。
(最終審査結果の発表は主催者ホームページ等で同日に公表いたします。また一次審査通過者全員にご連絡いたします。)

展示会

AXIS Gallery SYMPOSIA 2014.10.30 – 10.31
大阪2014.11.5、名古屋2014.11.7、福岡2014.11.27

参加資格

製品応募、デザイン提案ともに不問

点数

制限はありません。

審査基準

・テーマ(I want this !)との適合性
・独創性:新規性や創造的な発想・表現がされているものか。
・素材性:PVCの素材特性が活かされているものか。
・実用性:実用的であり、市場のニーズや商品化の可能性があるものか。
・環境性:環境配慮やリサイクルなど持続性があるものか。

応募方法

デザイン提案応募

2014.7.30必着で「応募用紙」「プレゼンテーションシート」をPVC Design Award事務局宛に郵送して下さい。

製品提出

2014.9.30必着で「応募用紙」「販売後5年以内の製品及び試作品」を日本ビニル工業会宛に郵送して下さい。

問合せ先・送付先

デザイン提案応募
PVC Design Award事務局(塩ビ工業・環境協会内)
〒104-0033 東京都中央区新川1-4-1 六甲ビル8F
Tel:03-3297-5601 Fax:03-3297-5783
info@vec.gr.jp

製品提出(製品、中間加工素材、試作品)

日本ビニル工業会
〒107-0051 東京都港区元赤坂1-5-26 東部ビル3F 
Tel:03-5413-1311 Fax:03-3401-9351
biniruko@vinyl-ass.gr.jp

審査方法

デザイン提案応募

一次審査:「応募用紙」「プレゼンテーションシート」 
最終審査:「プレゼンテーションシート」「プロトタイプ作品」

製品応募

一次審査:「応募用紙」「販売後5年以内の製品、中間加工素材、試作品」 
最終審査:「応募用紙」「販売後5年以内の製品、中間加工素材、試作品」

デザイン提案応募:提出物

・応募用紙(公式サイトにて配布)
・プレゼンテーションシート (正・副の2部)
 A3用紙(縦、幅297mm×高さ420mm)
 1枚に以下の必須要素を指定の位置に配置し、作品を表現してください。

必須要素 「デザイン提案タイトル」−左上 
 「一般的な名称」−「デザイン提案タイトル」の下 
 「I want this !−右上 
 「全体図(3DCGや模型写真、スケッチ等)」−場所指定なし 
 「三面図」−場所指定なし 
 「寸法」−場所指定なし 
 「デザイン提案ラベル」−別紙記入の上、プレゼンテーションシート裏面右下に貼り付けてください。
※表面に、応募者を判別できる情報は記載しないでください。
※用紙の追加はA3用紙(縦)1枚まで認めます。(合計2枚)
 その場合も上記の必須要素は1枚目で完結して下さい。

提出方法

デザイン提案応募/提出物:送付方法

プレゼンテーションシートは、正(審査用)と副(控え、複写可)の2部を作成し、ボード等には貼らず、丸めずに梱包し、応募用紙と共に郵送にて事務局宛に提出してください。

デザイン提案応募/最終審査:提出物

・プレゼンテーションシート(再提出を受付けます。)
・プロトタイプ:実寸大
※または試作が困難なデザイン提案は縮尺を変更するなど協議する可能性がございます。試作品の返却はいたしません。

製品応募/最終審査:提出物

・ 応募用紙(公式サイトにて配布)
・製品、中間加工素材、試作品(中間素材などは使用製品、または用途が明解な使用写真を付属資料として提出下さい。)

詳細はホームページをご覧ください。