アジア・アナーキー・アライアンス

201403 TWS 02_ChenChingYao_International_Radio_Exercises

チェン・チンヤオ(陳擎耀)《International Radio Exercise》2012
シングルチャンネルビデオ、3 分30 秒

TWS渋谷 / TWS本郷同時開催!東京/台湾巡回展!

アジア最強のアナーキスト組織「アジア・アナーキー・アライアンス」が東京に初集結!

昨今のグローバル化が進む世界は、新自由主義と情報ネットワークの時代を迎え、あらゆる境界線が曖昧になりつつあります。一方、アジア諸国は、前世紀からの西洋的概念の広範化に伴い、言論の欠如を受け入れてきました。現代アート界においても、いまだ西洋美術が世界の中心にあり、アジアのそれは言わば亜流であり、添え物のように語られる時代が長く続いています。「アジア・アナーキー・アライアンス」は、そのような状況に波紋を投じるべく、我々がアジアで直面している様々な問題を集結し、アートの文脈に載せて発信します。

東京編となる本展では、トーキョーワンダーサイトと台湾若手キュレーター、ウー・ダークンの共同キュレーションのもと、チェン・ジエレン、ユェン・グァンミンをはじめとする台湾、インドネシア、中国などアジア圏から注目すべきアーティストたちの作品を紹介。また、西京人(小沢剛、他)や坂口恭平を招き、展覧会に先駆けて実施する「東京湾ボート会議」のドキュメントも上映します。さらに、都内のサテライト会場にて、映像作品の上映会など関連企画を実施予定です。また、東京での展覧会に続いて、2014年5月より台北關渡(かんじゅ)美術館にて展覧会を開催。東京編に参加するアーティストに加え、会田誠、森村泰昌を筆頭とする日本人アーティストや、ディン・Q・リー(ベトナム)、ジュンホ・チョン(韓国)といったアジアを代表するアーティストたちが参加予定です。

チェン・ジエレン(陳界仁)《The Route》 2006
シングルチャンネルビデオ、16 分45 秒

■本展覧会について■

本企画「アジア・アナーキー・アライアンス」は、台湾の若手キュレーター育成を目的とした「インターナショナル・レジデント・リサーチ・アンド・エキシビション・エクスチェンジ・プログラム」(財団法人国家文化芸術基金会[台湾]主催)の公募審査を経て選出されました。企画者ウー・ダークンは、2012 年、トーキョーワンダーサイト(TWS)の協力のもと、TWS 青山:クリエーター・イン・レジデンスに滞在、調査を行いました。その成果として、ローカルかつグローバルな視点から、国際社会の流れの中で、アジアの現代アートが世界との対話に立ち向かう姿勢を提起します。

企画者略歴

ウー・ダークン(吳達坤)|Wu Dar Kuen
1974年生まれ。2002年国立台北芸術大学卒業。アーティスト、キュレーター、批評家。 アーティストとしては、ビデオやサウンドを用いて、人間と身体の感覚を喚起させるインスタレーション作品を主に制作しており、大阪トリエンナーレに出展(2001)しているほか、アジア・カルチュラル・カウンシルのヤゲオ・テック・アワードを受賞(2005)している。キュレーターとしてのキャリアは、BLUE DOT ASIA招聘による「Illusion Theater – New Contemporary Art in Taiwan」(ソウル・アート・センター、韓国、2008)に始まり、その後、「Republic without People」(高雄市美術館、台湾、2011)で「第10回台新藝術奨審査員特別賞」を受賞。また、同展覧会は芸術雑誌選出の公立展覧会ベスト10に選出されている。台北の新たなアート・オルタナティブスペースVT Artsalonの立ち上げメンバーでもあり、現在、台湾で最も注目されている若手アーティスト/キュレーターの一人。

<展覧会 キュレーション>
「Stand-In Techniques II — New Taiwanese Video Style」(香港中文大学、香港、2012)
「Republic without People」(高雄市美術館、台湾、2011)
「Stand-In Techniques I – New Taiwanese Video Style」(Gallery 456、ニューヨーク、2010)
「Illusion Theater – New Contemporary Art in Taiwan」(ソウル・アート・センター、韓国、2008)
「Room19」(關渡美術館、台湾、2008年)

<展覧会 共同キュレーション>
「第7回釜山国際映画祭」(韓国、2010)
「RANDOM-IZE Taipei」(台北、2003)
「Weather in My Brain: Sound-Visual Art Festival」(台北、2003)

TWS渋谷展示作家

チェン・ジエレン|陳界仁 (台湾)
1960年台湾生まれ、在住。台湾を代表し、世界で活躍する映像作家。2012年「台北ビエンナーレ」出展。

スン・ユァン+ポン・ユゥ|孫 原・彭 禹(中国)スン・ユァン 1974年中国生まれ。ポン・ユゥ 1972年中国生まれ。

ユェン・グァンミン|袁廣鳴 (台湾)
1965年台湾生まれ、在住。

TWS本郷展示作家

ヂャン・リーレン|張立人 (台湾)
 
1983年台湾生まれ、在住。

チェン・チンヤオ|陳擎耀 (台湾)
 
1976年台湾生まれ、在住。

チェン・ジンユエン|陳敬元 (台湾)
 
1984年台湾生まれ、在住。

ドゥ・ペイシー|杜珮詩 (台湾)
 
1981年台湾生まれ、在住。

ヤオ・レイヅォン|姚瑞中 (台湾)
 
1969年台湾生まれ、在住。

イエ・ヂェンユー|葉振宇 (台湾)
 
1984年台湾生まれ、在住。

ジョンペット・クスウィダナント(インドネシア)
1976年インドネシア生まれ、バリ、ジョグジャカルタ在住。

ドゥ・ペイシー(杜珮詩)《The Adventures in Mount Yu V》2011
シングルチャンネルビデオ、7分

■東京湾ボート会議参加作家■

西京人 [小沢剛、チェン・シャオション、キムホンソック] 、坂口恭平、ウー・ダークン

ゲスト:毛利嘉孝氏

*展覧会開催に先駆けて実施された東京湾ボート会議の様子を両会場にて上映します。

■サテライトプログラム「AAA東京アライアンス」■

会期中、TWS渋谷・TWS本郷の他、都内のギャラリーやアーティストの企画と連携したプログラムを展開します。
☆パスポートに会場スタンプを10個以上集めた方には、もれなくAAA特製缶バッジをプレゼント!☆

○パスポート配布場所:
TWS各館およびAAA東京アライアンス各会場 (数量限定)

○プレゼント配布場所:
トーキョーワンダーサイト渋谷、トーキョーワンダーサイト本郷 (100個限定)

○パスポート・プレゼント配布期間:
3月8日~4月20日 (AAA東京アライアンス会場は各企画実施期間中のみ)

会場:アートフェア東京2014、NANZUKA、AI KOWADA GALLERY、HAGIWARA PROJECTS、hpgrp GALLERY TOKYO、U NIHONBASHI、Studio Aufheben、waitingroom、G/P+g3/gallery、gallery COEXIST-TOKYO

詳細は「AAA東京アライアンス」特設ページをご覧ください。

チェン・ジンユエン(陳敬元)《The Flares》2013

■ TWS関連企画 | TWS AAA Events

(最新情報についてはTWSホームページをご覧ください)

—————————————————————-

●TWS Art Cafe 24/7 coffee & roaster

[展覧会] Tokyo Wonder Site Art Cafe WINDOWS Vol.8 & 9

[アーティスト] Vol.8 岩井優 / Vol.9 前川紘士

[会期] Vol.8 03.08-04.01 / Vol.9 04.02-05.01

[協力] トレジャーヒル・アーティスト・ヴィレッジ(台湾)

[概要] TWSの二国間交流プログラムにて台北のトレジャーヒル・アーティスト・ヴィレッジで滞在制作を行った岩井優(2010年)、前川紘士(2012年)による映像作品を上映いたします。

[ウェブサイト] http://www.tokyo-ws.org/shibuya/artcafe.html

—————————————————————-

[トーク] MEET THE ARTIST VOL.7

[アーティスト] 莊志維 チーウェイ・チョアン

[日時] 03.27 19:00-20:00

[概要] 現在、二国間交流プログラムでTWS青山:クリエーター・イン・レジデンスに滞在している台湾の若手メディアアーティストによるアーティストトーク。植物とネオンを使った自身の近作と、東京でのリサーチについて話します。(中国語・日本語のみ)

[ウェブサイト] http://www.tokyo-ws.org/shibuya/artcafe.html

—————————————————————-

●TWS青山:クリエーター・イン・レジデンス

[トーク] プレゼンテーション&トーク

[アーティスト] パリバルタナ・モハンティ& イルワン・アーメット&ティタ・サリナ

[ゲスト] 金島隆弘氏 (アートフェア東京エグゼクティブディレクター、ファーイースト・コンテンポラリーズ代表)

[日時] 03.22 (土) 15:00-16:30

[概要] TWS青山:クリエーター・イン・レジデンスプログラムの海外クリエーター招聘プログラムで3ヶ月間滞在中のアーティスト2組によるアーティストトーク。アジアのアートシーンに詳しいアートフェア東京エグゼクティブディレクターの金島隆弘氏をゲストにお迎えします。オープンスタジオとともにぜひお楽しみください。(日英逐次通訳あり)

*オープンスタジオ:03.22 13:00-18:00

[ウェブサイト] OPEN STUDIO 2014/3月

—————————————————————-

[イベント] アクト・ザ・ビクティム(東京)

[アーティスト] パリバルタナ・モハンティ

[日時] 03.21(金・祝) 13:00-18:00

[概要] 参加者募集!「被害者」という役柄を演じる架空のオーディションを通じて、参加者とアーティスト、観客の間で生じるインタラクティブな関係を発展させるコミュニケーション・アート・プロジェクト。参加および見学希望のかたは当日、会場までお越しください。お待ちしています。

[ウェブサイト] https://www.facebook.com/actthevictim

—————————————————————-

[イベント] Fluid Citizen

[アーティスト] イルワン・アーメット&ティタ・サリナ

[日時・場所] 03.23(日)13:00~ *場所はウェブサイトで発表します。

[概要] 参加者募集!「Fluid Citizen」はインドネシアからの2人組アーティストが手がける一般参加型のパフォーマンスイベントです。100人で街の中を水のように自由に動いてみませんか。お誘い合わせの上、ぜひご参加ください!

[ウェブサイト]

(トーキョーワンダーサイトホームページより)

TWS渋谷

TWS本郷

開始日2014/03/08
終了日2014/04/20
エリア東京都
時間11:00 - 19:00
休日3/10・17・24・31・4/7・14
その他備考入場無料
開催場所トーキョーワンダーサイト TWS渋谷/TWS本郷
アクセストーキョーワンダーサイト渋谷
〒 150-0041 東京都渋谷区神南 1-19-8
TEL: 03-3463-0603 / FAX: 03-3463-0605

トーキョーワンダーサイト本郷
〒 113-0033 東京都文京区本郷2-4-16
TEL: 03-5689-5331 / FAX: 03-5689-7501