弘前劇場「アザミ」下北沢公演

azami

青森県立美術館 舞台芸術総監督:長谷川孝治ひきいる弘前劇場の東京公演のおしらせです。

津軽弁をベースに、地域演劇で長らく活躍する劇団制作による練られた作品です。
「渡る世間は鬼ばかり」「坂の上の雲」の村田雄浩(むらた たけひろ)を主演に、伊勢未知花(いせ みちか)を助演女優に迎え、再演します。
(村田雄浩さんの長谷川孝治脚本主演は3作目)
(伊勢未知花さんは、70年代フォークのヒットメーカー「かぐや姫」「風」「なごり雪」で知られるあの!伊勢正三さんの娘さんです!)
—-
弘前劇場公演2014「アザミ」
作・演出 長谷川孝治
CAST・村田雄浩、伊勢未知花、小笠原真理子、林久志
助成:文化芸術振興費補助金(トップレベルの舞台芸術創造事業)
====
(以下参考)脚本家:長谷川孝治に関するTV番組
日中韓共同制作・演劇「祝/言」のドキュメンタリー番組が放映されました。
東日本大震災を題材としたことや、このプロジェクトに参加した東北の演劇人がクローズアップされた番組内容。俳優やスタッフには被災者や被災地出身者が加わり、東京・北京・ソウルなどでも公演が行われました。日韓中との関係、音楽やダンスもクロスジャンルし練られた演出となってそれぞれの国へのツアーが終わったところです。シナリオは「悲劇喜劇」に掲載されています。
写真家:鈴木理策さんの撮りおろし写真が劇中に挿入されています。写真ってこういうタイムシフト効果があるんだなと舞台演出としての不思議な魅力を感じました。(赤々舎から写真集も出ています)
番組名:「消えないイタミをいやす~震災から3年目の鎮魂劇~」
放送:NHK総合 2月9日(日)午前10時05分~10時53分
.
開始日2014/02/13
終了日2014/02/16
エリア東京都
時間2月13日(木)19:30〜/
2月14日(金)14:00〜/19:30〜 /
2月15日(土)14:00〜/19:30〜 /
2月16日(日)14:00〜
※上記時間は開演時刻です。受付60分前・開場は30分前となります。
休日
その他備考料金[税込]/全席自由
ペア券(前売のみ取扱) 7,500円
一般前売・予約 4,500円
一般当日 4,800円
学生前売・予約 2,000円
学生当日 2,500円
開催場所下北沢ザ・スズナリ
アクセス東京都世田谷区北沢1-45-15
http://www.honda-geki.com/suzunari.html