「橋本麻里から学ぶ 日本美術のABC―歴史と美術の地図をつくる。」青山ブックセンター本店にて4/16より開講。

橋本麻里A3ポスター

橋本麻里から学ぶ

日本美術のABC

──歴史と美術の地図をつくる。

日程:2014年4月16日、5月14日、6月18日、7月16日、8月20日、9月17日(全6回、全水曜日)

時間:19:00~21:00(開場18:30~)

会場:青山ブックセンター本店内・小教室

価格:16,200円(税込、6回分)

定員:45名様

《講座について》

「日本美術の初心者です」「日本美術をもっと楽しめるようになりたい」 という方に受講いただきたい日本美術の入門講座です。

講師は『日本の国宝100』の著者で、『BRUTUS』「日本美術総まとめ。」の監修・執筆などをされている、美術ライターの橋本麻里さんです。まだ美術という概念がなかった縄文時代から、バラエティ豊かな美術が育った江戸時代まで、歴史的な背景をおさえながら日本美術を通史で学びます。それぞれの時代に何が起こったのか、その時、美術はどのような影響を受けたのか、時代の動きと美術の関係を見つめることで、日本美術への理解を深めていきます。

《橋本麻里さんからのメッセージ》

好きな作家や作品はたくさん挙げることができるけれど、それぞれの関係や歴史の中で持つ意味、何より日本美術の全体像がイマイチよくわからない。日本美術を長く観ている人でも、意外とその全体像は把握できていないかもしれません。でも点と点を線で結び、線がつながれば面が生まれ、地図ができる。作品が日本の歴史/美術マップのどこに位置するのか、他の作品とどのように関係しあっているのかがわかれば、さらに一歩踏み込んで寺社や展覧会を観て、理解することができます。本講座では、受講生の皆さんに縄文時代から江戸時代までの日本美術の流れを6回の授業でつかんでいただきます。また、その時々の美術展や寺社の特別公開情報も毎回紹介していきます。

詳細・お申し込みは、弊社WEBサイトをご覧ください。

http://www.aoyamabc.jp/culture/japaneseart-abc/

開始日2014/04/16
終了日2014/09/17
エリア
時間19:00~21:00 (開場18:30~)
休日
その他備考受講料:16,200円(税込)
開催場所青山ブックセンター本店内・小教室
アクセス《住所》 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山B2F
青山ブックセンター本店内
《電話》 03-5485-5513
《メール》 culture@boc.bookoff.co.jp