【アート&編集講座】「本・現場・美術」~〈フクヘン。〉の仕事~ 第6回:写真家たちとの対話。@青山ブックセンター本店

20130628-thms6

「本・現場・美術」は、
〈フクヘン。〉こと元ブルータスの副編集長で美術通信社代表の鈴木芳雄さんにアートに関わる仕事術、編集って何?を教えてもらおう!という講座です。

編集者という独自の立場でアート界につぎつぎと斬新な企画を仕掛けている〈フクヘン。〉。そんな彼を講師に迎え、毎回1人のアーティストや1つのジャンルをテーマに掲げ、その人にまつわる仕事の裏話を交えながらレクチャーしていきます。

第6回の今回は「写真家たちとの対話」をテーマに開催します。

雑誌づくりに欠かすことができない写真。〈フクヘン。〉は編集者として、美術ジャーナリストとして多くの写真家たちと雑誌の現場で仕事をしています。ウォルガング・ティルマンス、ヒラ・ベッヒャー、ウィリアム・エグルストン、杉本博司など国内外問わず、第一線で活躍する彼らとの仕事を通じ、〈フクヘン。〉はどのような対話をしてきたのでしょうか。写真家との対話から見えてきたこと、雑誌にとっての写真という存在、写真を編集するとは、今回はとことん写真について考えます。

「雑誌を構成する上で、文章と同様、またはそれ以上に重要な役割を果たす写真について考えるレクチャーにしましょう。」(〈フクヘン。〉さんより)

これまでに、奈良美智さん、伊藤若冲、杉本博司さん、仏像、山口晃さんをテーマに開催してきた「本・現場・美術」。番外編としてトーク形式の「『美術手帖』×『芸術新潮』フランシス・ベーコンを編集する。」「ラファエロ展×ベーコン展 展覧会をつくる。」なども開催をし、「本」と「美術」の「現場」をさまざまな角度から見てきました。第6回もどうぞお見逃しなく!

《詳細》
開催日程 2013年6月28日(金) 19:00~21:00 (18:30開場)
会場   青山ブックセンター本店 小教室
定員  45名様
参加費用 2,520円(税込)

詳細・ご予約はコチラ
http://www.aoyamabc.jp/culture/fukuhen-wksp6/

開始日2013/06/28
終了日2013/06/28
エリア東京都
時間19:00~21:00 (open18:30~)
休日
その他備考2,520円(税込)
開催場所青山ブックセンター本店内・小教室
アクセス東京都渋谷区神宮前5-53-67
コスモス青山B2F