DOMANI・明日展

塩田千春

塩田千春《大陸を越えて》2004年 ©塩田千春 Photo:Sunhi Mang

Courtesy Kenji Taki Gallery

.

DOMANI・明日展とは

「DOMANI・明日展」は、文化庁の支援により海外研修を行った作家を紹介する展覧会として、開催してきました。 今回は近年注目を集めている12名の作家に作品を発表してもらいます。現代において、海外で制作するということは、もはや選択肢の一つとなりましたが、そ れでも、彼らは異邦人として、否応なく自らのルーツに向き合う場面があったことでしょう。様々な体験から生まれてきた彼らの作品は、共に今を生きる私たち に、新たな視点をもたらしてくれるものとなるはずです。美術界の明日を担う作家たちの、多彩な表現が一堂に会する貴重な機会を、ぜひお楽しみください。


芸術家在外研修(新進芸術家海外研修制度)とは

文化庁が、若手芸術家を海外に派遣し、その専門とする分野の研修を支援する制度で、1967年(昭和42 年)から実施。これまで約2900名を派遣している。美術、音楽、演劇、舞台美術等及び映画、メディア芸術を対象に1年、2年、3年、特別派遣(80日) の各種があり、研修員は、大学などの教育機関や工房における研修、一流アーティストによる個人指導などさまざまな形態で高度な実践的な研修を行っている。

>この制度の詳しい内容は文化庁HPをご覧ください。
http://www.bunka.go.jp/

[出品作家] ※派遣年度順

曽根 裕 Yutaka Sone (彫刻)

米正 万也 Maya Yonesho (アニメーション・実験映像)

塩田 千春 Chiharu Shiota (現代美術)

神 彌佐子 Misako Jin (日本画)

橋爪 彩 Sai Hashizume (油彩)

行武 治美 Harumi Yukutake (ガラス造形)

澤田 知子 Tomoko Sawada (写真)

糸井 潤 Jun Itoi (写真)

平野 薫 Kaoru Hirano (インスタレーション)

青野 千穂 Chiho Aono (現代陶芸・陶彫)

池田 学 Manabu Ikeda (ペン画)

小尾 修 Osamu Obi (油彩)

その他詳細はホームページをご覧ください。

http://domani-ten.com/

“DOMANI:The Art of Tomorrow2013″

Exhibition, The Achievements of the Japanese Government Overseas Study Program for Artists provided by the Agency for Cultural Affairs

“DOMANI: The Art of Tomorrow 2013” Exhibition, The Achievements of the Japanese Government Overseas Study Program for Artists provided by the Agency for Cultural Affairs

Run by the Japanese Agency for Cultural Affairs since 1967, the Program of Overseas Study for Upcoming Artists gives young artists an opportunity to travel overseas and study under specialists in their field, providing valuable support to the individuals who will build the foundations of the future Japanese art world.

Since 1997, the “DOMANI: The Art of Tomorrow” exhibition has been held in order to publicize the work of artists supported by the program. This year marked the fifth times the exhibition has been held at the National Art Center, Tokyo. The exhibition presented the work of 12 currently active artists representing a wide variety of artistic genres: Yutaka Sone (sculpture), Maya Yonesho (animation), Chiharu Shiota (contemporary art), Misako Jin (Japanese painting),Sai Hashizume (oil painting),Harumi Yukutake (glass),Tomoko Sawada (photography),Jun Itoi (photography), Kaoru Hirano (installation art), Chiho Aono (contemporary ceramics), Manabu Ikeda (pen and ink drawing), and Osamu Obi(oil painting).

開始日2013/01/12
終了日2013/02/03
エリア東京都
時間午前10時~午後6時(入場は閉館30分前まで)
毎週金曜日は午後8時まで
10:00 to 18:00 (Fridays 10:00-20:00).
Last admission is 30 minutes before closing.
休日毎週火曜日,br> Closed on Tuesdays
その他備考一般 1,000円(800円)、大学生 500円(300円)(税込)
※ ( )内は20名以上の団体料金
※ 高校生、18歳未満は無料
※ 障害者手帳をお持ちの方と付添の方1名は無料
※ 国立新美術館で開催中の他の企画展および公募展のチケット、またはサントリー美術館、森美術館(六本木アート・トライアングル)で開催中の展覧会チケット(半券可)を提示された方は団体料金でご覧いただけます。
※ 開催情報は変更となる場合があります。最新の情報は展覧会ホームページ、ハローダイヤルでご確認ください。
*ホームページの「チケット情報」ページ http://domani-ten.com/ticket/ をプリントして窓口にお出しになると¥200 の割引となります。 
Adults: 1,000yen (indicated discount rates for groups of 20 and more/800yen),
College Students:500 yen (indicated discount rates for groups of 20 and more /300yen)
※ Admission is free for high school students and those under 18.
※ Entry is free for visitors with a physical disability certificate and one accompanying person.
開催場所国立新美術館 企画展示室1E (東京・六本木)
展覧会に関するお問い合わせ:03-5777-8600(ハローダイヤル)
アクセス東京メトロ千代田線 乃木坂駅 青山霊園方面改札6出口(美術館直結)
東京メトロ日比谷線 六本木駅 4a出口から徒歩5分
都営地下鉄大江戸線 六本木駅 7出口から徒歩4分