『一〇〇年目の書体づくり-「秀英体 平成の大改刻」の記録』刊行記念 12/3 白井敬尚 × 黒田貴(新潮社装幀部) トークイベント@青山ブックセンター本店

onehundred-fonts-200

本書は100年以上にわたり日本語書体のスタンダードとして愛される秀英体の、リニューアルプロジェクト「平成の大改刻」における書体開発の記録をまとめたものです。

リニューアル前の秀英体が抱えていた問題点から、デザイナーがどのように改良を行ったか、そして製品化するためにエンジニアが進めてきた緻密な検証作業に至るまで、10書体延べ12万字、7年間に及ぶ書体開発の工程を紹介しています。

この発売を記念し、ユーザーであるブックデザイナー白井敬尚さんと、新潮社装幀部の黒田貴さんをお招きしトークイベントを開催します。

【詳細】
日時 2013年12月3日(火)19:00~20:30/開場18:00~
料金 1,050円(税込)
会場 青山ブックセンター本店内・大教室
定員 110名様

お申し込みは「店頭受付」「オンライン予約」の2種類になります。
詳しくは弊社WEBサイトをご覧くださいませ。

【プロフィール】
白井 敬尚 しらい よしひさ
グラフィックデザイナー。
1961年生まれ。株式会社正方形、正方形グラフィックスを経て、1999年、有限会社白井敬尚形成事務所を設立。おもにタイポグラフィを中心としたグラフィックデザインを手がけている。
2005年より雑誌『アイデア』(誠文堂新光社)アートディレクター。

黒田 貴 くろだ たかし
株式会社新潮社装幀部部長。
1964年生まれ。多摩美術大学デザイン科グラフィックデザイン専攻卒。東京書籍株式会社を経て、1995年新潮社入社。

開始日2013/12/03
終了日2013/12/03
エリア東京都
時間19:00~20:30/開場18:00~
休日
その他備考1,050円(税込)
開催場所青山ブックセンター本店内・大教室
アクセス〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67 
コスモス青山ガーデンフロア(B2F)