【松山賢】「たてる絵」

matsuyama ken 201311

2階ファッションフロアに点々と並ぶ、12個のガラスケースに、絵画を立てて置いて展示します。
10x10cmの作品を中心に、「絵の具の絵」「原寸の絵」「写真の絵」など34点です。

(松山賢)

____________________________

グラビアアイドル風の少女をモチーフに、現代を生きる女性たちの風俗・文化・身体感をユーモラス且つ、過度なセクシャリズムで描いてきた松山賢。これまで、いきものカード・探索・大首絵・抽象ガール・地図などを多様なシリーズで発表してきました。
近年では「絵の具の絵」「原寸の絵」など、よりコンセプチュアルな作品を制作。
「抽象画でも具象画でも、絵の具による色と形、マチエールとして見える。」
「赤い色の面は赤い色の絵の具が塗られたものにすぎない・・・」
とするミニカー、蝋燭などを描いた「原寸の絵」ほか一堂に展観いたします。

(髙島屋美術部)

http://www.takashimaya.co.jp/tokyo/event3/

開始日2013/10/23
終了日2013/12/17
エリア東京都
時間午前10時~午後8時(最終日は午後4時まで)
休日会期中無休
その他備考入場無料
開催場所東京日本橋髙島屋2階アートアベニュー
アクセス〒103-8265
東京都中央区日本橋2丁目4番1号
TEL:(03)3211‐4111