【白井美穂】【作間敏宏】アートプログラム青梅 2013 -11th Art Program Ome 2013- 雲をつかむ作品たち

art program ome 2013

雲をつかむ作品たち

作家たちがつくる作品がわかりにくいとはよく言われることだが、一般の人々からすれば当然のことである。と言うのも、日常の生活の中では、その日の天候や電車の運行状況、毎日の食事や健康のことなど、ごく具体的な事柄が関心事なのだから。
しかしアーティストは、生活者としての日常は送っていても、心の中心を占めているテーマは、日常の地平に留まるものではない。たとえ日用品を素材にしたとしても、通常見慣れない組み合わせを試みたり、在り得ない場所に持ち込んだり、意識して日常の平衡感覚を狂わすような表現をする。それらの行為は、いたずらに混乱させようとしているのではなく、現段階で成り立っている通念にとらわれることなく、新たな視点を獲得ようとする姿なのだ。
たとえば光。 そこに(陰)影があるから光を感じ、一方に闇があるから明るさを見ているのだろう。また、太陽や蛍光灯などの発光体からの刺激を光として感じているが、光そのものは目にしていない。少なくとも、指先で摘まんだり手で掬ったりできない。案外、大事なものは、感じられても見えないのである。
ここに参集した表現者たちは、一見してわかりにくい雲をつかむような事柄を、作品を介して感じられるように、独自の方法で、なんとか目に見えるようにしようとしている。
大橋紀生

参加作家

赤羽史亮、市川平
、牛島達治、内田あぐり、
門田光雅、
木村剛士、小島章義、小松崎広子、作間敏宏、柴田祐輔
、渋谷和良、白井美穂、杉浦藍
、戸谷成雄
、原田丕、
松井雅世、
水上嘉久、母袋俊也、
三友周太、
山口啓介、
山本敦、
山本一弥、
渡辺泰子

青梅市立美術館

時間;9:00 ―17:00 入館16:30まで、月曜日休館(11月4日は開館し、翌5日は休館)
・入場料;200円、小中学生50円、参加大学学生(明星大学、多摩美術大学、武蔵野美術大学、東京造形大学)は学生証提示で無料

青梅織物工業協同組合施設 [BOX KI-O-KU、SAKURA FACTORY、更衣室]

時間;10:00 ―17:00 月曜日休み
・入場料;200円、大学生以下無料

明星大学青梅校

10:00 ―17:00
・月曜日休み、入場料無料

吉川英治記念館

時間;10:00―16:30 入館16:00まで、月曜日休館(11 月4日は開館し、翌5 日は休館)
・入場料;大人500円、中高大学生400円、小学生300円 本チラシ持参100円引き

関連企画

<オープニング・レセプション>

・日時;2013年11月2日(土) 13:00-13:30

・会場;青梅市立美術館1F[ エントランスホール]

<シンポジウム「雲をつかむ作品たち」>

・日時;2013年11月2日(土) 14:00-17:00

・会場;青梅市立美術館1F市民ギャラリー

<基調講演>

・講師;中村英樹(美術評論家)14:00-14:45
(休憩15分はさんで)
座談会;中村英樹、白井美穂、市川平、作間敏宏、原田丕、(司会)大橋紀生

<ワークショップ>

日時;12月1日(日)13:00-14:00

会場;青梅市立美術館1F市民ギャラリー

講師;杉浦藍(本展出品作家)

対象;幼児から小学校6年生まで(未就学児には保護者一人の同伴をお願いします)

定員;15名
参加費;無料(予約不要。当日時間までに、会場にお越しください)

<パフォーマンス play [melt] space>

日時;11月9日(土)11:30、13:30、16:00 (上演時間30分)

会場:青梅市立美術館1F市民ギャラリー

出演;根本コースケ

企画;渡辺泰子・根本コースケ

協力;GALLERY SIDE2、ベビー・ピー
観覧無料

<アーティスト交流授業>

1.9月3日(火) 青梅市立第5小学校 講師;原田丕

2.10月8日(火) 青梅市立第2小学校 講師;原田丕

3.10月21日(月)青梅市立霞台小学校 講師;塩野麻理
*小学生による制作物は、本展覧会期中、青梅市立美術館1Fに展示されます。

<青梅市立美術館鑑賞教室>

11月26日(火)青梅市立吹上小学校生徒 講師;鈴木斉

同時開催 4大学学生展 「蓋はなくなった」

会期;2013年11月2日(土)→12月8日(日)

時間;10:00―17:00(月曜日休み)

参加学生;明星大学、多摩美術大学、武蔵野美術大学、東京造形大学

展示エリア;青梅市街( 仲町、本町、住江町、西分町、勝沼)、都立青梅総合高等学校敷地内

<トーク・セッション>

日時;12月1日(日)14:00〜16:00

会場;青梅織物工業協同組合2F

講師;未定

司会;学生代表

<ガイド・ツアー(学生代表が会場をご案内します)>

日時;2012年11月7日(日)11:00〜12:30

日時;2012年12月1日(日)11:00〜12:30

集合場所;青梅駅前・MO ギャラリー

<ぺたぺた青梅(青梅市内小・中学校向け)>

日時;本展覧会期中
協力:青梅佐藤財団、(有)柳丸

主催;アートプログラム青梅実行委員会 www.art-program-ome.com 代表|原田丕 事務局|村井旬
共催;青梅市、青梅市教育委員会
助成;芸術文化振興基金、青梅市まるごとアート支援事業、青梅佐藤財団
協賛;明星大学、多摩美術大学、武蔵野美術大学、東京造形大学
協力;青梅織物工業協同組合、吉川英治記念館、都立青梅総合高等学校、NPO法人「青梅の青少年を育てる会」、青梅ブランドプロジェクト、(株)柳丸、仲町、本町、住江町、西分町、勝沼、
青梅宿アートフェスティバル実行委員会、Dining Gallery 繭蔵
後援;青梅商工会議所、青梅市観光協会、西多摩新聞社、多摩ケーブルネットワーク、西の風新聞社
問い合わせ先;青梅市立美術館|〒198-0085 東京都青梅市滝ノ上町1346 番地 TEL0428-24-1195 FAX0428-23-8229  事務局代表|原田丕0425-54-4963
アートボランティア募集中
主な作業は、来場者への案内、交流授業のサポートなどですが、作家と直に接する機会もあります。
問い合わせ先;アートプログラム青梅実行委員会代表|原田 TEL&FAX 0425-54-4963

(ホームページより)

http://artprogramome.sakura.ne.jp/wp/?page_id=11