【北川純】『薔薇の間』四萬館

kitagawa

現代アートの祭典 中之条ビエンナーレ開催も今年で4回目 芸術の四万温泉を館内でも再現すべく、現代アーティスト北川純氏が手がけたアートルーム「薔薇の間」が期間限定でオープンします。プロデュースは葉山芸術祭の松澤利親氏。
9月26日スタート、3ヵ月の期間限定ですので、この機会に是非ご利用下さい。
客室は半露天付きの当館で一番広い部屋を使用し、部屋の半分をアートで覆います。もちろん1日1室限定。

(四萬館ホームページより)

http://www.shimakan.com/

群馬県の渋川伊香保温泉と草津温泉の間に挟まれた知る人ぞ知る隠れ秘湯‘四万温泉’。

その中でも古くから文人井伏鱒二や太宰治に愛された名湯旅館「四萬館」の一室での展示です。

テーマは‘泊まれる現代アート’。

室名は『薔薇の間』とし、巨大な“エローズ”が部屋全体を覆いつくすような様相を呈しています。

世を忍ぶ恋の逃避行をしたいあなた!

時代錯誤な太宰気分に浸りたいあなた!

当旅館「薔薇の間」が男女の濃密な夜をお約束いたします。

(北川純)

開始日2013/9/26
終了日2013/12/26
エリア関東地方
時間宿泊施設のため、薔薇の間に宿泊されるか、宿泊客でない場合はフロントで見学を申し出てください。宿泊客が在室中などは見学できません。
休日特に無し
その他備考薔薇の間に宿泊される場合は、2名様/1室 (大人1名様料金)¥15,000~
開催場所湯元 「四萬館」
アクセス〒377-0601
群馬県吾妻郡中之条町四万3838
電話 0279-64-2001
http://www.shimakan.com/index06.html