ポコラート全国公募展 vol. 3 福祉 x 表現 x 美術 x 魂

Fukuzumi201212

「ポコラート全国公募」は、障がいのある人、ない人、アーティストによる自由な表現の場を生み出すべく2011年よりスタートした全国公募展です。本展は、障がいの有無、年齢、展覧会歴など既存の枠組みにとらわれることなく、人間の表現、創造力と向き合う機会となることを願い開催しています。
「ポコラート全国公募 vol.3」では、そんなポコラートの思いを体現するような214作品の展示と、新たな試みとしてのワークショップ企画の全国公募より選ばれた4つのワークショップを行います。未だ見たことのない表現活動の数々をご覧ください。

主催:千代田区、アーツ千代田 3331
企画・制作:アーツ千代田 3331

【アーティスト・トーク】
出品作家から直接話を聴く機会です。 
日時:2012年12月15日(土)14:00〜16:00 
会場:1階メインギャラリー ※入場料が必要です。

【審査員によるトーク】 福祉×表現×美術×魂
日時:2013年1月14日(月祝)会場:コミュニティスペース
第一部・福祉の中でいきるアートのワークショップ 14:00〜15:30
大月ヒロ子、藤浩志、中村政人
第二部・ポコラートで福祉と美術を考える 15:30〜17:00
福住廉、ロジャー・マクドナルド、保坂健二朗、大月ヒロ子、藤浩志、中村政人
定員:なし ※要予約 受付締切:1月13日(日)12時まで

【ポコラート全国公募展vol.3をスタッフが解説するギャラリー・トーク】
日時:2013年1月19日(土)13:30〜14:30
集合場所:1階 受付前  ※入場料が必要です。

賞について

審査員特別賞】各審査員が1作品を選出
【千代田区長賞】千代田区長が1作品を選出
【オーディエンス賞】来場者投票により1作品を選出
※ 投票は2013年01月13日(日)まで
賞は2013年01月14日(月)に、HPと会場内で発表いたします。
受賞者は、2013年度に行う受賞者作品展に出品していただきます。

 

詳細およびワークショップ・関連イベントの申し込み等はホームページをご覧ください。

http://www.3331.jp/schedule/001763.html

開始日2012/12/14
終了日2013/01/20
エリア東京都
時間12:00 - 19:00
(2012年12月28日は17:00閉場)
休日火曜日、2012年12月29日(土)~2013年01月04日(金)
その他備考一般500円
※千代田区民と65歳以上の方は300円、中学生以下および障害者手帳をご提示の方とその付添者1名は無料
開催場所アーツ千代田3331 1Fメインギャラリー
アクセス3331 Arts Chiyoda
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14

東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
都営大江戸線上野御徒町駅A1番出口より徒歩6分
JR御徒町駅南口より徒歩7分
JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分
http://www.3331.jp/access/