【大和由佳】BIWAKOビエンナーレに参加します

DM
第五回を迎えるBIWAKOビエンナーレの今回のテーマは”御伽草子〜FairyTale”
会場は近江八幡と五個荘の二つのエリアに拡大し、作家数も70組を超え、一層充実した展覧会となっています。
会場の多くは、人が住まなくなって久しい町家ですが、お堀を流れる水が美しい街並とともに、外から見ただけでは伺い知れない、歴史豊かな内部空間が印象的です。

 

私は、会場の見学の際に見かけた白鷺と、近江八幡の旧中村邸が、石灰石を扱う商いをしていたという文献からヒントを得て、 新作のインスタレーションを制作しました。 東近江市五個荘の外村繁邸のお庭にも関連した作品を展示しています。
また、合わせて会期中の週末には路上で即興の制作も行います
(10月第1、3週、11月第1週の金or土の予定。天候その他によって変更有り。)

ぜひ秋の近江にお越し下さい!

開始日2012/09/15
終了日2012/11/04
エリア滋賀県
時間・五個荘エリア/10:00~16:30
・近江八幡エリア/10:00~17:00
休日月曜休み (月曜が祝日の場合、翌日休み)
その他備考国際芸術祭「BIWAKOビエンナーレ2012 “御伽草子-Fairy Tale”」の前売券がローソンチケットで発売中です。(~9月14日まで)
ローソンチケット【Lコード:53193】
  <料金>
前売券 一般 1,800円/学生 1,300円
入場券 一般 2,000円/学生 1,500円
*中学生以下無料
*各会場1回限り入場可能。会期中有効。
*会場間の移動にかかる交通費等は含まれません。また、イベントや会場により別途入場料が必要な場合があります。
*当日、実券とお引換ください。

BIWAKOビエンナーレ事務局(天籟宮)、「BIWAKOビエンナーレ2012サテライト京都」会場の有斐斎 弘道館でも前売券を販売しております。
*リピーターにおすすめな各会場何度でも入場可能、会期中有効なフリーパス(一般 5,000円/学生 4,000円)も販売します。こちらは、通常入場券との差額をお支払いいただければ、交換可能です。
開催場所google版会場MAP
http://www.energyfield.org/biwakobiennale/page/index.php/view/52

会場別参加アーティスト
http://www.energyfield.org/biwakobiennale/page/index.php/bb2012_artist_site
アクセスBIWAKOビエンナーレ事務局
〒523-0831 滋賀県近江八幡市玉屋町6番地
TEL&FAX:0748-26-4398
MAIL:info@energyfield,org
メイン会場(天藾宮)へのアクセス
JR東海道本線・琵琶湖線「近江八幡」駅下車 北口 近江鉄道バス 6番乗り場「長命寺・国民休暇村」行き 「大杉町」下車 (約7分)
http://www.energyfield.org/page/index.php/energyfield_access