【タノタイガ】水と土の芸術祭 2012

tanotaiga-mizutsuchi2012

新潟湊の水先案内である「水戸教(みときょう)」を世襲していた伊藤仁太郎の子孫らと、現行の法律「水先法」の礎となる研究を行った祖父を持つ作家本人が、芸術祭のメイン会場である万代島旧水揚場に櫓を建てます。

協賛:富士塗料興業株式会社 協力:伊藤仁一、SOY source architects、K3、野内隆裕

http://www.mizu-tsuchi.jp/artp/tanotaiga/

開始日2012/07/14
終了日2012/12/24
エリア新潟県
時間7-8月 10:00-20:00
9-10月 10:00-18:00(金・土曜日-20:00)
11-12月 10:00-18:00
休日水曜日
その他備考入場料   
一般 1,000円、学生・65歳以上 800円、高校生 300円
パスポート 
一般 2,000円、学生・65歳以上 1,500円、高校生 600円
開催場所メイン会場
万代島旧水揚場
〒950-0078  新潟市中央区万代島4-1
アクセス新潟駅から
バス:万代口バスターミナルから「古町方面」行きで約10分、「万代バスセンター前」下車 徒歩約10分
徒歩:新潟駅万代口から駅を背に東大通りを萬代橋方面へ約15分、橋を渡り3本目を右折し約3分、さらに右折してすぐ

詳しくは、http://www.mizu-tsuchi.jp/access_map/place