金村修写真ゼミ「写真史は眼と脳を刺激する!」 第9回 テーマ:ウィージーほか

untitled

青山ブックセンターでは2012年1月より、写真家・金村修さんの写真史ゼミを開催しています。

おかげさまでこのたび第9回目の開催が決定いたしました。

———————————————————————————————————–

【ゼミ内容】

「写真に興味はあるけど、歴史を勉強しようと思うとアクビが出る」

「本を読んでも頭に入らない」

「いま、知っておくべき名作を知りたい」。

そんなあなたにぜひ参加して欲しいレクチャーです。
レクチャーは国際的に高い評価を得ている写真家、金村修と、精力的に個展活動を続ける写真家、小松浩子、そして、ライター/編集者のタカザワケンジの三人が、名作写真を紹介しながら、講義を進めていきます。
このレクチャーがめざすのは、国際水準で、いま、振り返るべき重要な写真家たちについてとりあげ、紹介することです。
ざっくりと写真の歴史をつかみつつ、写真家たちが時代と格闘し表現してきた世界に触れ、眼と脳にビンビン響く過激な写真史講義にしたいと思います。

【第9回について】

これまで2012年1月から8回開催しました。今回は引き続き、新たに3人の写真家を取り上げます

・ウィージー

・「ファミリー・オブ・マン」

・須田一政

【第10回目以降の予定】

※日程は決まり次第公開致します。

第10回:土門拳・安井仲治・アーバス
補講として第11回:「商業写真と作家主義」ペン、アヴェドン、篠山紀信

【ゼミ概要】

開催日程:2012年9月9日(日)

開催時間:17:00~19:00

会場:青山ブックセンター本店・小教室

参加費用:3,675円(税込)*要事前入金

【予約・お申込方法】

【1】ご予約方法:メールまたはお電話にてご予約ください。

●メールでの予約受付

メールに下記の内容をご記入の上、culture@aoyamabc.co.jp(青山ブックスクール)までお送りください。

件名:「金村修写真史ゼミ」
メール内容:「お名前、お電話番号、メールアドレス、ご予約者数」の4点
※メールのご返信は営業時間(平日10時~20時)にて行います。営業時間外のメールへのご返信は翌営業日以降になる場合がございます。予めご了承ください。

●お電話での予約受付

03-5485-5513
お電話の際は、お名前・ご連絡のつくお電話番号・メールアドレスをお伝えください。
(受付:平日10時~20時)

【2】受講料のお支払い方法

ご予約後、以下の①②のうちどちらかの支払い方法を選び、9月7日(金)15時までに受講料をお支払いくださいませ。 期日までにご入金のない方は自動的にご予約をキャンセルいたします。当日支払いをご希望の方は、キャンセルの出た場合のみ当日受付いたします。予めご容赦くださいませ。

① 銀行振込口座
三菱東京UFJ銀行 (金融機関コード:0005)
表参道支店 (支店番号:133)
普通預金 0146072
口座名義:ブラスメディアコーポレーション株式会社

② 店頭での申込受付(現金での入金をご希望の方)
青山ブックセンター本店内・青山ブックスクール受付にて受付いたします。

詳細は弊社WEBサイトをご覧ください→http://www.aoyamabc.co.jp/culture/kanemura9/

【お問い合わせ】

青山ブックスクール

電話:03-5485-5513

メール:culture@aoyamabc.co.jp

(営業時間平日10:00~20:00、土日祝休み)

開始日2012/09/09
終了日2012/09/09
エリア東京都
時間17:00~19:00
休日
その他備考受講料:3,675円(税込・1回分)
開催場所青山ブックセンター本店内・小教室
アクセス住所:東京都渋谷区神宮前5-53-67
コスモス青山B2F 電話:03-5485-5513
メール:culture@aoyamabc.co.jp