【酒井貴史】物々交換所サポーター募集

ヨンカイ交換所

物々交換所は2007年、武蔵野美術大学で材料のシェアスペースとしてスタートしました。美術大学をはじめ、アートスペース等にも設置されています。

雑貨、食器、衣類、本などの『自分では必要ないけど、ほしがる人がいそうな物』を置くことができる場所で、ここに置いてある物は自由に持ち帰ることができます。(必ずしも代わりの物を置く必要はありません。)

通貨を介さず個人間で行われる些細な不要品のシェアも、多くの人の理解を得て継続されれば社会を豊かにする一助になると考え、活動を続けています。

物々交換所が整理整頓された状態を保つようご協力をお願いします。

設置されている交換所は、

都営新宿線神保町駅  美学校

JR相原駅 東京造形大学 CS-Lab. 入り口

JR、メトロ上野駅 東京藝術大学 食堂横

上記と都内美術大学などです。

近くに行ったら交換所をのぞいて、置いてあるものを見やすく整えたり、包み紙や箱だけが残っている状態の物を取り除いてもらえれば助かります。

物々交換所についてはこちらをご覧ください(各美術大学にある交換所の位置も書かれています)。

また、交換所に、どんな物があるか、おもしろいものがあればツイッターでもつぶやいてみてください。#物々交換所#(交換所の場所)です。

アカウント@koukanjyo

Facebook もやっています。

アカウント 物々交換所

大型の家電など、貰い手がつかなさそうな物が交換所に置いてあった場合はツイッターで知らせてもらえると助かります。サイズの大きいものが増えるとスペースの許容範囲をオーバーしてしまうためと、旧式のものや、故障などで安全性に不安があるものへの対応の必要もあるためです。(今のところ物の配達や出張引き取りはしていません。)

新規の物々交換所の設置場所も募集しています。お気軽にTwitter からご相談ください。手ごろな棚等があれば設置の費用はかかりません。

物々交換所の様子(Youtube)

物々交換所の写真

メンバー 投稿者 酒井貴史
募集期間終了日2017/12/31
実施期間開始日2011/12/05
実施期間終了日通年
エリア指定なし
有償/無償無償
その他/備考設置個所の営業時間はそれぞれのウェブサイトをご確認ください。
物々交換所のHP:http://butubutukoukanjyo.web.fc2.com/
リウォード
このリクエストに応える▶▶▶ 酒井貴史にメッセージを送る(トコトユーザー)

[新規ユーザー登録はこちら▼]
アーティスト(活動歴7年以上)
サポーター(どなたでも)
メール会員(投稿機能はありません。メール受信のみです)