東北へのエール「ひとてま」制作補助してくれる方を募集します.

ImageFilter v6.3ÿ

わたしは「ひとてま・MIZUKAKI Project」という活動をしています.

「ひとてま」とは2人の人物が握手をする際に,その握手する手の水かきと水かきのあいだに粘土をはさみ,できた形を焼成し箸おきにしてお返しするというものです.両手で一回づつの握手をすることにより,お揃いの箸おきが出来上がります.以下のリンクで概要説明の映像をご覧いただけます.↓

http://gallery.me.com/rghnxz#100038

今回,福島県立博物館から震災支援の呼びかけがあり,以下のリンクのようなコンセプトで6月28日~30日にかけて福島の柳津温泉街にて「ひとてま」を実施しました.私は初日に立ち会いました.

http://www.aizu-artfest.gr.fks.ed.jp/yell/sakuhin/2_sa/01_hitotema.pdf

・柳津温泉街での「ひとてま」の内容は以下です.

場所:福島県河沼郡柳津町温泉街

概要:
現在柳津温泉街の旅館やホテルに葛尾村の方々が避難している.葛尾村の方々は7月より三春町貝山に建設された仮設住宅へ移動される.柳津温泉街の方々と葛尾村の方々のお別れに際して「ひとてま」を実施.
後日柳津温泉街の方々,三春町貝山に移られた葛尾村の方々それぞれに1つづつ「ひとてま」が届けられる.

柳津町,葛尾村,三春町貝山の位置関係
http://maps.google.co.jp/maps/ms?msa=0&msid=202701965305506509272.0004a5fd594633c612a52&brcurrent=3,0x602004816ddcd52f:0x341fa6c1d0d6465c,0&ie=UTF8&ll=37.431251,140.493164&spn=1.760025,3.381042&z=9

・三日間で約100組(200人分)の握手のあとが集まりました.これから茨城県つくば市にある塩谷の主宰する陶芸教室「陶芸舎」http://www.tougeisya.com にて素焼き,釉がけを行ない,握手のあとを箸おきにして,完成品を握手主へ届けます.

なお,この活動は「東北へのエール」http://www.aizu-artfest.gr.fks.ed.jp/yell/yell.html の一環となり,塩谷の作品展示も行われる予定です.(予備としてあつまった握手の跡を使って展示する予定です.)

今回,to-co-to Supporterの方にこの釉がけ作業補助や焼き上がった箸おきの梱包作業等を手伝っていただけたらと思っています.また時間があれば塩谷の作品制作のうち,作品をつるす仕組み(テグスを作品に繋ぐ作業)を手伝っていただきたいです.数が多いので塩谷一人では時間的に作業を終える事ができません.無事握手主に箸おきを届ける為にソポーターを必要としています.特に焼き物について経験が無くても全く問題ありません.

宜しくおねがいします.

塩谷

メンバー 投稿者 塩谷良太
募集期間終了日2011/07/24
実施期間開始日2011/07/25
実施期間終了日2011/08/07
エリア茨城県
有償/無償無償
その他/備考実施場所住所 〒305-0022 茨城県つくば市吉瀬1679-1 手伝って下さる方と予定を調整して一日お願いしたいと思います.
リウォード塩谷小作品(クリップやカップ)贈呈 「ひとてま」作成キット1セット贈呈
このリクエストに応える▶▶▶ 塩谷良太にメッセージを送る(トコトユーザー)

[新規ユーザー登録はこちら▼]
アーティスト(活動歴7年以上)
サポーター(どなたでも)
メール会員(投稿機能はありません。メール受信のみです)